1. 採用情報トップ
  2. 研修について

研修について

ITエンジニアとしての可能性を最大限に膨らせる…それがユニスティの人材開発の基本姿勢です。

未経験であることが前提。だからこそ基礎に時間をかけます。

新卒採用に関しては、スキル・経験を問いません。今から何かをつかみ取るために、前向きに挑んでいく意欲を評価します。実際に、入社後は時間をかけて、数年後を見据えた育成を行います。最初にビジネスマナー研修を受講していただきます。その後の技術研修は、PCの内部構造などのコンピュータの基礎から始まり、技術用語やネットワーク、システム環境まわりについての講義へと進みます。講師は当社の第一線で活躍するエンジニアが担当。研修後半は模擬システムを開発するプログラミング演習を経て、十分に教育のできる状況にあるプロジェクトに配属されて、OJTを行います。

エンジニアの気持ちを理解してビジョンを共有していきます。

技術スキルを持った方の中途採用は、リーダークラスおよびリーダー候補となる人材を求めています。受身ではなく自発的にスキルアップしていくような志向を持ったエンジニアが、自身の経験をさらに伸ばせる環境があります。

エンジニアの市場価値を高める資格取得を応援しています。

取得が望ましい市場価値の高いベンダー資格を『奨励資格』として社員に資格取得を奨励しています。合格時には受験料の会社負担はもちろんのこと、お祝いとして一時金を用意しています。

PAGE TOP